n diary

音楽、映画、舞台、テレビドラマ etc.

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」

//ネタバレあり// WOWOWにて鑑賞。

 

CGとか、ファンタジーとか、苦手なジャンルですが、主演二人が好きなので見始めたら…、出てくる役者がやたらと豪華で、主演含め俳優陣に魅了されました。

 

蛙は気持ち悪いけど、堤さんだと思ったら見れる。

何だか久しぶりに聞く堺さんの声、話し方。

高畑さんはカホコの印象が強いけど、相変わらず表情豊かで、魅せられる。

中村玉緒さんは役柄がすごくしっくり。滑舌がよいおばあちゃん。

そして、死神 = 安藤サクラ

知らなかったからびっくり。「そうっすね」口調。大活躍。

映画前半に登場の刑事、要潤大倉孝二

大倉さんは河童風、要さんは後にキツネに。(誰が人間で誰が魔物や幽霊なのかわからない設定)

容疑者宅のおばちゃん = 池谷のぶえ 

恐山刑事(イタコ)= 神戸浩

強力な布陣。

 

三浦友和鶴田真由橋爪功吉行和子國村隼薬師丸ひろ子ムロツヨシ

役者もだけど、後半のCGはかなりの予算感。ALWAYS見たことないんですけど、邦画でハリウッド映画のような映像はあまり見たことないので驚きました。

後半CGには、非現実感を突きつけられたけど(監督の思い描く黄泉の国)、前半の非現実な部分から役者の演技が上手いため、最後まで進めました。

 

あと、昭和な台所やこたつ、好き。

 

エンディングが宇多田ヒカル。またこれ以上ないくらい豪華。この曲で最終的にたっぷり満たされて、映画館なら大満足で帰れる、と思う。